google-site-verification=5yIewc_8Cj4m8a7pWUASYyJ6RG8rlw37gvbEHO_i8lA

芸能

カラテカ矢部の印税の金額に驚愕!家族も徹底調査!!

投稿日:

スポンサーリンク


どうも管理人のみおです!
今回は、2019年7月25日に新刊を出版された
カラテカ矢部太郎さんについて、調べてみました^^

 

2019年7月25日出版 大家さんと僕 これから

日本中がほっこりしたベストセラー漫画、涙の続編、いよいよ発売!

 

 

カラテカ矢部太郎さんのプロフィール

 

プロフィール

矢部太郎/ヤベ・タロウ
1977年6月30日生まれ
出身地 東京都東村山市
血液型 AB型
身長 158cm
最終学歴 東京学芸大学教育学部除籍
芸風 漫才・コント(ボケ)
立ち位置 右
所属事務所 吉本興業
同期 ライセンス・バッドボーイズなど
過去の代表番組 進ぬ!電波少年

1997年に「カラテカ」を結成
芸人としてだけでなく、舞台やドラマ、映画で俳優としても活躍している

初めて描いた漫画『大家さんと僕』で第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞した

初めて描いた漫画が手塚治虫文化賞短編賞を受賞するなんて
凄いですね、もともと才能に溢れた方だったんですね!

 

 

矢部太郎さんの家族は?

 

矢部太郎さんの家族は、父・母・姉・太郎さんの
4人家族だそうです♪

 

お父様は、絵本作家のやべみつのりさんだそうです

 

 

才能は、お父様譲りなのかもしれないですね!
とても、優しそうなお父様ですね^^

 

そんな優しいお父さんが初めて出版した絵本「かばさん」は
矢部さんのお姉さんである長女が生まれ、少しずつ大きくなっていく様子を描いたものなのだそう

 

 

このような、家庭環境で育った事が
矢部さんの作風につながっていたりするのかな
子供の育て方って、本当に小さい頃の環境や
親の育て方によって全然変わってくるもんなんだと思いますね

 

 

 

「大家さんと僕の誕生秘話

 

本を出版するきっかけに、矢部さんはこう言っています
「すごく変わった大家さんで、その話を楽屋とかでしていた。面白いとは言われていたけど
笑いじゃない部分もあった。漫画だったらそういうとこも書けるかなと思った」と話し
そこから劇画原作家・倉科遼氏の勧めもあって作品を書いたという誕生秘話を明かした

 

 

ふとした、大家さんとの日常を漫画にすることで
大ベストセラーになるなんて
凄いことですね!!
ココから気になる印税についてお話していきますね~

 

スポンサーリンク


 

気になる「大家さんと僕の印税」ってどれくらいあるの?

 

気になりますよね~印税
そりゃ、さぞかしすごい額の印税が入って
くるんでしょうね!
才能ってすごい^^

初めて出版した、「大家さんと僕」の印税は5000万円以上のようですね!
家、買えますね~(゚д゚)!
でも。吉本からの取り分と、税金などを差し引くと
大体、2000万くらいの臨時収入が入るようですね

なんか、結構ひかれちゃうんだな~って
ガメツイ気持ちがついでちゃいます(-_-;)
矢部さんは、そう言うことは考えるような
人ではなさそうな気がします・・・

“ゲスト向上芸人”として登場した際に
さんまさんに、印税が入ったら、輩がよってくるやろ
金貸してとか、それに対して「それは無理です、お金は貸したらダメよ」と
大家さんが言っていたのでと言っておりました^^
大家さんが、矢部さんを心配しているほっこりエピソードですね^^

 

大家さんがネコが好きだそうで、ネコの絵が描かれたコップを
プレゼントしたそうです♪
なんか、矢部さんらしいですね!

 

 

大家さんと僕の大家さんが亡くなりました・・・

 

実話をもとに描いた漫画「大家さんと僕」に登場する大家さんが亡くなったそうです
矢部さんが23日、ツイッターで公表しました

とても、悲しかったでしょうね
大家さんとの出会いがなければ
この本が誕生することも
なかったのですから・・・
大家さんは、きっと矢部さんが引っ越ししてきてくれて
とても、嬉しかったし、楽しかったんだろうなって
本を読んで本当に感じました!

 

 

「大家さんは僕が本を出したことを喜んでくれて
『大きな仕事をされましたね』と言ってくださった。僕はそれにすごく感謝の気持ちがあって
それを伝えたくて描いていた。毎週大家さんのところにできあがった作品を手紙みたいに持っていきたくて
それがお別れすることになってかなわなくなり、僕の中で目標を失ったところがあったが
やっぱり感謝の気持ちを描きたかった。それはもう届かないから手紙ではなく
祈りかもしれない。それを1冊にまとめたんです」
と矢部さんは、語っている。

続編「大家さんと僕 これから」は・・
大家さんへの矢部さんの気持ちがたくさん
詰まっている作品になっているんですね

 

 

スポンサーリンク


-芸能

Copyright© 誰でもなんでも調査隊! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.