google-site-verification=5yIewc_8Cj4m8a7pWUASYyJ6RG8rlw37gvbEHO_i8lA

ダイエット

いいことだけじゃない!

投稿日:2019年6月27日 更新日:

どうも~!管理人のみおです♪

さて、ダイエットには
付き物のお話をさせて頂きますね~!

ダイエットは、メリットばかりを考えますが、
ダイエットすることによってデメリットも
存在します。

正しくダイエットをしなければ、
体調不良を引き起こしたり、
病気になったりしてします。

ダイエットの行えば、
見た目がスリムになり、
美しくなります。

また、運動することによって、
健康面で多くのメリットがあります。

しかし、ダイエット中は、
食べたいものを控えたり、
苦手な運動に取り組む必要があります。

身体や精神衛生上よくない場合もあります。

ダイエットのメリットは、
身体が軽くなる、健康になる、
疲れにくくなる、スリムになる、
今まで着れなかった服が着れるようになる、
食事量が減り、経済的負担が減る、などなど
挙げられます。

特に、スーツや洋服のサイズが変わり、
おしゃれを楽しむことができるので、
痩せるメリットは大きいと言えます。

その反面、ダイエットには、
どんなデメリットがあるか?

栄養不足になることが考えられます。
炭水化物ダイエットのような、
極端に栄養が偏ってしまうダイエットを
行えば、体を動かすエネルギーが
不足してしまったり、筋肉量が
減ってしまうので、健康的に
痩せることができません。

栄養不足になれば、脳を働かせるエネルギーも
当然不足します。
脳が働かなくなれば、鬱や精神疾患を
引き起こす可能性があります。

タンパク質、ミネラル、ビタミンなど
全て脳を正常に機能させる必要な栄養です。

極端なダイエットは、肌が全体的にカサカサになり、
肌から粉がふいて、かゆみができることも有り得ます。

髪にも栄養がいきわたらないで、
抜け落ちることも有り得ます。

やはり、きっちりとした食事を摂り、
体をムリなく動かすことが1番
理想的なダイエットだと言えます。

ムリなダイエットは、肉体的に精神的にも、
ダメージを追ってしまいます。

次にデメリットは、皮膚がたるむと言う点です。

太っている人が急激に痩せると起こります。

大量に皮下脂肪があると、
皮膚は、空気がパンパンに入った風船のように
皮膚が引き伸ばされます。

この状態で急激に痩せてしまうと、
皮膚がたるんでしまいます。

通常は、皮膚自体、適応能力があるため、
徐々に体型に合ったものへ変わっていきますが、
短期間で急激に痩せた場合やかなりの肥満体型だった場合、
完全にたるみをなくすことは、難しいでしょう。

ダイエットは、急激に痩せて、体型を
変えるのでなく、継続した食事制限と運動で
徐々に体型を変えていくことをオススメしたいですね~

スポンサードリンク
 

-ダイエット

Copyright© 誰でもなんでも調査隊! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.